貧乏

どうも!

貧乏人です。

 

貧乏人とか自分で言っちゃうのはよくないとか言いますけど

紛れもない事実でして。

 

30歳で手取り14万円。

今月は月末の引落しで現金、銀行の残高は0になりました。

そしてクレジットカードのキャッシングで2万円だけおろしました。

現金はこの2万円でなんとかするしかありません。

あとはカードで払えるところはカードで払う。できるだけ使わないようにはしますが。

 

ちゃんとお金のことも勉強したし

家計簿だって独自の予算と支出に特化したものを作ってやってます。

節約だってしてるし。

 

不思議なんですよね。

つい2ヶ月前まではすごく余裕があったのに気がつくと本当にどうしようもないくらいお金がなくなってる。

ちゃんと計算してお金使ってるつもりなのになぁ。

 

今は少なくなってきてるかもしれないですけど

売れない貧乏なお笑い芸人てよくモチベーション保ててるよなって思います。

 

実際僕はこうやって貧乏な状況になってしまうと面白いこと考えようとかってならないですからね。

こうやってブログ書いてても面白いこと1つも思い浮かばないし。

 

今はとにかくお金がなくてヤバイしか考えてません。

こうしてブログ書いてる暇があったらなんとかして生活するお金を工面しなきゃって思うし。

 

副業のバイトしんどいし。行きたくないし。

やっぱり副業はわざわざ未経験のキツイことやらないで出来るってわかってることにしたほうがよかったかな。

イライラしてたらiPhoneちょっと雑に扱ったら壊れちゃったし。

こないだの車ぶつけて件もあるし。

お金が無くて困ってバイト始めて結局それでストレス溜めて損失出してます。

完全に悪循環に陥ってます。

 

とはいえ本当にバイトしないと生活成り立ちませんから。

車の傷は我慢すればいいし、iPhoneは10年前ので契約切ってiPodとして使ってるやつだから音楽聞けない以外は問題ないし。

 

なんで貧乏になってしまったのかって言ったら

今の直接的な原因は転職に失敗したってことなんですけど

何かそれ以前の理由がある気がするんですよ。

なんていうか自然と貧乏になるように行動してしまっているといいますか。

お金の使い方とか稼ぎ方とかセンスがないみたいな。

すごい漠然としてるけど。

これまでの人生を振り返ってみて考えてみたいと思います。

 

あーまた暗い!

お笑いの勉強でやってんだからもう少し楽しい話書かなきゃですね。

以上。

かもしれない運転

どうも!

安全運転人間です。

 

僕は人からよく安全運転だと言われます。

でも、安全運転の割りによく車をぶつけます。

ぶつけると言っても人様の車にぶつけるわけではなく、駐車場内にある物に自分の車をぶつけます。

今乗ってる車は買ってから2年経つんですけど、計6回はぶつけてます。

2回は実家の車庫にぶつけ、

3回は会社の駐車場の出入口でぶつけ、

1回はスーパーの駐車場でぶつけ・・・。

 

実家でぶつけた2回は親父の起こした事故によって広い範囲を修理することになって、

どさくさに紛れて直してもらいました。

自分でつけた傷までキレイになって新車みたいになったと喜んでいたら、会社の狭い駐車場でぶつけまくるという惨事に見舞われました。

今となっては車の四隅すべてが傷だらけになっています。

 

聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、

車の運転には「だろう運転」と「かもしれない運転」があります。

これは技術的な話ではなくて、運転する際の心構えの話になります。

 

例えば、車の運転中に目の前にある横断歩道の近くに子供が1人いたとします。

このとき、「だろう運転」の人は「あの子供は横断歩道を渡ってこないだろう」と考えます。

「かもしれない運転」の人は「あの子供は飛び出してくるかもしれない」と考えます。

 

「だろう運転」は目の前の状況に対して「安全だろう」と考え、「かもしれない運転」は目の前の状況に対して「危険かもしれない」と考える。

これが「だろう運転」と「かもしれない運転」の違いです。

 

教習所では「だろう運転」をやめて「かもしれない運転」で安全にドライブしましょうと教わることがあります。

 

僕も運転中は「かもしれない運転」のマインドで安全運転をしています。

 

しかし、車を駐車するときには「かもしれない運転Lv2」が発動します。

「安全かもしれない」と考えて駐車してしまうのです。

 

あれ?それって「安全だろう」じゃないのか?と思われたことでしょう。

 

違うんです。

 

「かもしれない運転Lv2」というのは、「危険な気がするけど大丈夫かもしれない」ということなんです。

このままいくとぶつかりそうってわかってるんだけど、そのまま行っちゃうんです。

要するにただの馬鹿ってことですね。

 

以上

働くってどういうこと?

どうも!

30歳の新入社員です。

 

私、今年の3月に転職いたしました。

異業種かつ異職種です。

 

現在アパートで一人暮らしをしていますが、生活厳しいです。

生活費>収入の状態です。

貯金もない状態でこの生活が続くと借金が膨らむ一方なので

会社に黙ってアルバイトしてます。

これでやっと全体の収入が生活費を超えるようになってます。

 

本業の収入だけでは生活できない。

こんな状態がずっと続くかもしれない・・・。

不安です。

 

あまりにも不安だったので、

今の会社に入る前に通っていた職業訓練校の先生にメールで相談しました。

 

すると返事は厳しいものでした。

・自分自身の現状(能力的な部分など)を理解できていますか?

・自分の選択・判断に責任を持てていますか?

・権利を主張する前に義務を果たしていますか?

・自分の置かれている現状は自分自身の判断と選択の結果です。

などなど

 

これ全部、薄々わかってたことなんですよね。

選択ミス・判断ミスっていうのは十分わかってました。

ミスった結果が今の現実を招いていると。

つまり、判断ミスをしなければそこそこいい人生が送れる。

よーく考えて転職すれば良い会社に当たって仕事もプライベートも充実!

って思ってました。

 

でもこれって違うなってことに気づきました。

転職して良い会社に当たるって宝くじ的な発想ですよね。

運良く頑張らなくても給料いっぱい貰える会社に入れるまで転職続けるってか?

そんな都合のいい会社ありませんよね。たぶん。ないと願いたいです。

 

判断と選択についてはなんとなくわかってましたが、

問題は「責任」と「義務」についてです。

これまで、

この仕事は自分に向いてない。とか

もっと違う仕事がしたい。とか言って

転職を繰り返してきました。

典型的なアレな人ですね。

 

責任も義務も果たさぬうちに仕事を辞めていました。

ちゃんと一人前に仕事ができるようになる前に数ヶ月分の給料だけかっさらって逃げていました。

責任と義務の真逆の方向にいる人間ですね。

言ってしまえば頑張ってるつもりで頑張ってなかったんです。

 

なんでこんなに責任感のない人間になってしまったんだろう。

まぁ嘆いていたって仕方がない。

気づいた時がチャンスなんだと思います。

ちゃんと責任持って行動できる人間になる。

 

給料が安いのも会社のせいじゃなくて自分の責任なんです。

今の自分の身の丈に合った給料なんだと思います。

今までの生き方も総括してお前はこのくらいの人間なんだよってことですね。

高い給料欲しかったらそれなりの人間になりなさいって。

 

これからどうしていくか考えなきゃですね。

今の会社で。

 

以上。

からあげクン

どうも!

からあげクンです!

 

やっば!

ブログ書くの忘れてました!

毎日書こうと思ってたのに・・・。

まぁ、いっか!

そんなに無理しても続かなくなっちゃいますからね。

 

話は変わって今日の出来事!

僕は会社まで歩いて通ってます。

通勤路の途中にローソンがあります。

たまになんですけど、帰りにそのローソンによるんですね。

基本だいたいからあげクンを頼みます。

 

今日も帰りにローソンに入りました。

からあげクン食べようかなって思って行ったんですけど

からあげクンの下にたこ焼きが並んでるの見つけました。

たこ焼きのほうが安いし、おいしそうだな。

今日はたこ焼きにしよう!

 

店員さんにたこ焼きをお願いしたら

店員「たこ焼きくん・・・、あ、たこ焼きですね~」

 

絶対からあげクン買うと思われてた!

 

どうしよう。

お店の人たちに「からあげクン」って呼ばれてたら。

 

柔らかくてジューシー!

でもときどき「唐揚げというよりナゲットだよね」って言われちゃうんです。

って、誰がからあげクンじゃい!

 

ちなみいつもチーズ味を買ってます。

 

以上

視力

どうも!

微妙な視力です。

 

僕の視力は0.7~0.8です。

これは微妙な視力なんです。

なんで微妙なのかっていうと、自動車の運転に眼鏡が必要か必要じゃないかの境目付近だからです。

これは法律で決まってることです。

自動車の運転をするには視力が両目で0.7以上ないとダメなんです。

だから僕の視力だとギリギリ眼鏡がいらないんです。

 

ギリギリ眼鏡って商品名じゃないですよ。

眼鏡の上の縁からギリギリ眼が出るかでないかのところになるような眼鏡とかそういうのじゃありませんから。

それが一番見えづらいな。目の前にフレームがあるんだもん。正面見ると邪魔!

 

経験あるかたもいらっしゃると思いますが、

視力ってその時の調子によって多少変わりません?

寝起きとかって視力落ちてる気がする。

だから、調子悪くて視力0.6とかになっちゃうとアウトなんです。

 

もし寝起きドッキリみたいに起こされてすぐに視力検査させられたら確実に引っかかる自信があります。

それで、「ハーイ!運転中眼鏡つけなきゃだめですよ~!」なんて言われたりして。

別にいいし。眼鏡持ってるから。

てか運転中は眼鏡かけるようにしてるから。

 

そんなこんなで視力も面倒くさいんですけど

もっと面倒くさいのが乱視なんです。

物が二重とか三重とかに見えるやつです。

 

忍者の世界だったら「勝手に分身の術されてる人」とか言われるのかな?

忍者じゃなくてよかったです。

 

乱視には縦派と横派がいて、僕は横派です。

横派の三重タイプです。

「横」と「猫」ってちょっと似てますね。

ちなみに僕は犬派です。

いや、でも、犬派って言っても猫も好きですよ。

強いて言うなら犬派ってことです。

猫派の方、怒らないでください。

 

乱視って暗い中で光ってるものを見ると特にヒドく症状がでます。

普段かけてる眼鏡には乱視の矯正も入っているから、眼鏡をかけていれば普通なんですけど、

夜に眼鏡をかけずに車を運転してると、まー大変。

信号が3つに見えるから、どれを信じればいいかわからなくなります。

今のところ、運良く3つとも同じ色の信号にしか会ったことがないので大丈夫でしたが。

ん?

 

あと、以前こんなことがありました。

たまに道路に温度計ついてることあるじゃないですか。

デジタルの温度計が標識みたいに棒についてるやつ。

夜に眼鏡かけないで運転してたらアレが1℃なのか11℃なのか111℃なのかわからなかったことがあります。

あのときは冬ではなかったので1℃ってことはないから、

11℃か111℃かどっちかだと思うんですけど、

どっちかな~?

多分111℃かな?

 

以上!

信号

どうも!

通勤徒歩15分です。

 

前回はとても暗い内容になってしまいましたね。

まぁしょうがないっす。

正社員やりながら掛け持ちでバイトもしてると疲れてるときだってありますよ。

だってバイトも8時間やってるんですもの。週2だけど。

転職失敗すると大変ですよ。

もうね、本当にねぇ・・・。

おーっと!まーた暗くなりそうだよ!

 

はい!切り替えていきましょう。

 

普通のことなんですけど

すごく普通のことなんですけど

 

歩いて通勤してると横断歩道があるんですよ。

普通に。いくつかあります。

その横断歩道の中に細い道にかかってる横断歩道があります。

長さはだいたい3メートルくらいですかね。

その横断歩道にはいっちょ前に信号なんてついてやがるんです。

たった3メートルの横断歩道って赤信号で待つのって案外嫌なもんなんです。

あ!僕はちゃんと待ちますよ。

ここからは知り合いの話です。

 

その知り合いが言うには、

3メートルって走り幅跳びで飛べる距離じゃん。

もし道路交通法で足が地面に接地してなければセーフみたいなルールになってたら飛べば赤信号でも渡っていいんだよね?

 

ねぇよ!そんなルール

それに恥ずかしい。

横断歩道をジャンプして越えてるところとか見られたくないでしょう。

小学生が水たまり飛び越えるとかならいいけど

スーツ着たサラリーマンが横断歩道で幅跳びみたいにガチでジャンプしてる姿は見てるほうも複雑な気分になりそうです。

 

それで、これも僕じゃなくて知り合いの話なんですけど

周りに誰もいないときは赤信号でも渡っちゃうけど

朝の通勤時間で小学生がいたりするとちゃんと待つそうです。

一応、子供の教育上よくないとか考えてるんですね。

僕はちゃんと毎回待ちますけど。

あくまでも知り合いの話ですから。

 

待てよ。

これ捉え方によっては俺が横断歩道でジャンプしてると思われないか?

やってませんからね!

いや、本当にやってませんからね!

 

以上!

 

駐車場

どうも!

ぶつけ屋です!

 

いや~。ブログでも放送事故ってあるんですね。

いきなりブログの洗礼を受けてしまいましたね。

炎上はよく聞くけど、まさか事故るなんて。

よく考えたら炎上も怖いな。気をつけましょう。

 

 

事故と言いましたら、交通事故。

これも怖いですね。

こないだ僕も軽くやっちゃいました。事故ってほどではないんですけどね。

 

車に乗ってスーパーに行ったんですよ。

スーパーの駐車場に入りまして

僕が車を停めようとした場所に縁石がありまして。

縁石って言うとタイヤ止めですね。

だいたいああ言うところではバックで駐車する人が多いので間違って下がり過ぎないようにするヤツです。これがあるとちょっと安心します。

 

そのスーパーの駐車場はほとんどの駐車スペースに縁石はなかったんですが

僕が停めようとしたところだけ街灯みたいな駐車場を照らす電灯があって

その電灯にぶつからないようにってことで縁石が設置されてるようです。

 

ぶつからないように縁石がついてるってことは

縁石に後輪があたるようにバックしていけば電灯に当たらないってことです。

駐車場で事故が起きないようにちゃんと考えてあるんですね。

安全安心です。

Youtubeで縁石を乗り越えてみたとかやらない限りは。

 

普通に駐車するためにバックしてたら後ろから変な音が聞こえたんです。

なんだろう?って思って車から降りて後ろを見てました。

すると、車の後ろのほうが電灯にぶつかってるじゃないですか!

ええっ!!

縁石があるはずなのに!?

 

どういうことかって言うと

電灯があってその手前に縁石があります。

そこまではいいんです。

でも、電灯と縁石が近すぎるんです。

僕の乗ってる車はセダンで後ろにトランクがついてる分だけ出っ張ってるんです。

つまり、縁石にタイヤが当たって止まる前にトランクが電灯にぶつかるようにできてたんです。

 

罠じゃないですか!完全に!

 

普段は温厚で怒らない僕ですが、

人から嫌なことされても何も言えない。

されるがままだったり、泣き寝入りしたりして、人生損ばっかりな僕ですが、

損ばっかりで疲れ果てていますが、

なにこの話?暗い

 

まぁアレですね。人よりは怒らないほうだと思う僕なんですが、

さすがに店に文句言ってやりたいって思いました。

でもどうせ、「駐車場内での事故は責任を負いません。」とか書いてあったり

「あなたの後方不注意でしょ」とか言われたりして終わりそうなので言いませんけど。

 

それで何が悲しいかっていうと

バイトの通勤中の出来事なんですよ。

本業の給料だけじゃ食っていけないのでしかたなく始めたバイトの通勤中でぶつけちゃったんです。

フルで働いて1日1万円。

車ぶつけたの修理するの安くても5万から。

少なくとも4万円損してる。

そういう計算しちゃうと何でわざわざ働きに来て4万も損してるんだろ?

そう思っちゃうと頭がおかしくなります。

 

自分の中でいろんな感情が戦い始めます。

気にしない感情。

忘れてなかったことにしようとする感情。

しんどい思いまでしてお金まで失って何してんの俺?って感情。

もうバックレてどこか遠くへ逃げてしまおうかって感情。

てか何で正社員やってるのでバイトもしなきゃいけないの?って感情。

絶望感味わいながらバイトすんのかよって感情

 

うわっ!暗い!

ちょっと明るいこと考えましょう。

そうだ!明るい歌をうたおう。

 

幸せは歩いてこない。

だけど歩いたって見つからない。

人生は不条理!不条理!不条理!

 

こりゃダメだ。

以上!