お笑い練習帳

個性

今日は質問コーナーです。

別に怖いやつじゃないですよ。

読者から質問が届いている「体」ってだけですから。

質問が届いてないどころか読者すらいないって?

それは寂しいやつになっちゃいます。

 

では早速、1つ目の茶番、いや、質問に参りましょう。

「私は友達から普通とよく言われます。確かに私は何の特徴もなくこれといった趣味もありません。こんな私でも個性を出す方法はありますか?」

 

普通と言われることに悩んでいると。

でも、普通って何なんでしょうね。

一口に普通といっても人によって普通の基準って違うから、別にわざわざ何かしなくても普通にしてれば自ずと個性が出てくると思いますよ。

むしろ、普通っていうのがあなたの個性なんじゃないんですか。

だから、そのまま普通を貫いていきましょう。

 

 

 

はい。終了。

これね、ただ「普通って人によって違うから普通にしてれば個性が出る。」っていう名言風の言葉が思いついたから、言いたかっただけです。

ただの茶番ですからぁ。

しかもよく考えたら大したこと言ってない気がしますし。

 

なんか恥ずかしくなってきましたね。

でも気にしない。

こういう恥ずかしい茶番とかやっちゃうの個性ですから。

個性って言葉で全部片付けます。